ダイエットジムビセット[Be-set]

  • facebook
  • twitter

ジムでダイエットして健康ボディを手に入れたい

健康的に筋力トレーニングする女性

相談者20代女性(アルバイト)のダイエット相談

20歳をすぎたころから少しずつ体重が増え始め、今では163cm65kgあります。我が家の料理はボリュームたっぷりなので、食事を抜くダイエットをしていましたが、痩せすぎて不健康になり、結局食生活も体重も元に戻りました。もっと健康的に痩せるにはどうしたらいいでしょうか。ジムで運動をし、食事を管理することで、ガリガリになるというよりも、筋肉をつけて脂肪を燃やしたいと考えています。

ジムでの「トレーニング+食事管理」で健康的にダイエットするポイントをお教えします!

ご質問ありがとうございます。ジムでダイエットをすることと食事面の見直しですね。まずは食事面から説明します。

食事は抜くことは今後はしないようにしましょう。抜いて良い事はないと思ってよいでしょう。むしろ食事を抜いて生きていくのは難しいですし、何より体重は一時的に落ちますが限界がきて食事が戻れば以前より増加して戻ってきます。食事は3食キッチリ摂取しましょう。

ポイントとしてはまずは、全体量です。朝・昼・夜と食事を摂るの際、夜の食事を割合的に1番少なくなるように設定します。またこのときに糖質を制限しましょう。例えば茶碗1杯お米を食べるのであれば、半分またはなくても良いです。その代わりにたんぱく質になる肉や魚をしっかりと摂取するようにしましょう。たんぱく質もたくさん食べ過ぎてはいけません。ご自身の手のひら分の量を目安に摂取するようにしてください。

朝と昼はお米で言うのであれば、茶碗に軽めに1杯が目安です。そのほかおかずもしっかりと摂取するようにしていきましょう。イメージとしては旅館やホテルなどの和食の朝食を参考にしましょう。糖質・脂質・たんぱく質、野菜などのバランスもしっかりと取れます。肉や魚肉加えて野菜も摂取していきましょう。

ジムでの運動については、いきなり無理をしないということがポイントです。ウエイトトレーニングと有酸素運動を行いましょう。ウエイトトレーニングは上半身と下半身は日を分けて行い、有酸素運動は頑張り過ぎずに、じんわり汗をかく程度でOKです。ウエイトトレーニングは各部位で3種目からはじめ慣れてきたら少しずつ種目を増やしましょう。各種目3セットで10回がギリギリできる重量を見極め設定していきましょう。ぜひ、お試しください。

パーソナルトレーナー白藤大祐 パーソナルトレーナー
白藤大祐(しらふじだいすけ)

ダイエットジムビセットの代表トレーナー白藤です。今度こそダイエットを成功させたい!と願うお客様のために、時に厳しく時に優しく、24時間体制でダイエットをサポートしています。趣味はマラソンと筋トレ!

ダイエット中のジムでの運動と食事方法はこちら

  • ご自宅での食事は3食キッチリ摂取し、夕食を割合的に1番少なくなるように設定しましょう
  • ジムでの「有酸素運動」は頑張り過ぎずに、じんわり汗をかく程度にしましょう
  • 「ウエイトトレーニング」は各種目3セットで10回がギリギリできる重量を設定しましょう。(最初は種目が少なくてOK)

このダイエット相談をシェアしよう!


あなたも白藤トレーナーにダイエット相談をしてみませんか?

こちらのページも読まれています