ダイエットジムビセット[Be-set]

  • facebook
  • twitter

カロリー

ダイエットをする上でカロリーは皆さんが気にするものでしょう。ですが、カロリーを闇雲に抑え過ぎてしまうと、不健康になってしまいます。

特に近年、「モデル体型」に憧れる若い女性が増え、食べる量(カロリー)を極端に減らして社会問題になっていることをご存知でしょうか?
若い女性が1日に必要な平均摂取カロリーは1,750kcalと言われていますが、2013年の20代女性の平均摂取カロリーは1、628kcalです。さらにこの数字は、終戦直後の食糧難であった1946年の日本の都市部の平均摂取カロリー1,696kcalよりも低いのです。

人間には内臓を動かしたり体温を維持するなど、生きていくために最低限必要なエネルギーである基礎代謝というものがあります。摂取するカロリーがこの基礎代謝よりも低いと筋肉を分解してエネルギーにしてしまいます。

筋肉量が減れば代謝が落ち、太りやすく痩せにくい身体になってしまいます。効率的に痩せていくには、自分の基礎代謝がどれくらいなのか、また、1日の活動量がどれくらいなのかを把握することが大切です。(=消費カロリー)

消費カロリーが大体どれくらいなのかわかったら、基礎代謝を下回らない範囲で、算出した消費カロリー以下のカロリーを摂る様にします。

代謝を上げるためにはカロリーを抑えるだけではダメで、ビタミンやミネラルも必要です。ビタミン・ミネラルが不足すると身体に不調がでて活動量が減り、相対的に摂取カロリーが多くなってしまいます。また、野菜はビタミン・ミネラルを多く含む割にはカロリーがほとんどありません。

重要なのは、極端に食べる量を減らすのではなく、食べるものを換えていくことです。

例えば、肉も脂質の多いお肉ではなく赤身の多い肉に換えるだけでもカロリーが低くなり、ビタミンやミネラルが摂取できます。このように、カロリーをしっかり把握し、身体に必要なビタミンやミネラルを摂ることが大切です。

パーソナルトレーナー加藤章太郎 パーソナルトレーナー
加藤章太郎(かとうしょうたろう)

ダイエットジムビセットのトレーナー加藤です。今度こそダイエットを成功させたい!と願うお客様のために、時に厳しく時に優しく、24時間体制でダイエットをサポートしています。

こちらのページも読まれています